英単語日記

web上で拾った英単語を紹介します。

anethema

今日の単語は、"anathema"

ロングマンのオンライン辞書によると
something that is completely the opposite of what you believe in
「信じる物と全く相反する物」
オックスフォードのオンライン辞書によると
1 [mass noun] something or someone that one vehemently dislike
「極度に嫌悪する物」
2 a formal curse by a pope or a council of the Church, excommunicating a person or denouncing a doctrine
教皇もしくは教会による、公式な天罰。人物を除名し、教義を非難すること」「破門」

語源は、
early 16th cent. : from ecclesiastical Latin, 'excommunicated person, excommunication', from Greek anathema 'thing dedicated', (later) 'thing devoted to evil, accursed thing', from anatithenai 'to set up'.
ギリシャ語の「悪へ捧げる物」から、「破門された人」、そして「嫌われ者」と意味が変わっていったみたいです。


ニューヨクタイムスのコラムでこの単語が使われていました。
オバマ政権が提案した赤字削減策について書いてあります。「増税を、赤字を削減すると言い換えている」という部分を読んで、政府のやることはどこも同じなんだなぁ、なんて思いました。

オススメの文法書です。