英単語日記

web上で拾った英単語を紹介します。

”plug”

今回は"plug"です。




また「キャッチャー・イン・ザ・ライ」の中で登場した単語です。主人公がエレベーター係のポン引きにお金をボッタクられたあと、バスルームの中で空想にふけっているときに出てくる単語です。



意味分かりますか?



「栓」という意味ではなじみがあると思うのですが、この場合は動詞として使われていました。だからといって「栓をする」という意味でもありません。





意味は「(銃で誰かを)撃つ」です。





 今日はいい天気でしたね。山崎まさよしさんが主演している「八月のクリスマス」という映画を見てきました。


 自分の住んでいる町で撮影が行われたので、ついさっき通ってきたばかりの坂や電車通が映画のシーンに出てきて不思議な気分でした。


 ちなみに映画の中で山崎さんが立小便をするシーンがあるのですが、僕もそこでしたことがあります・・・。
 
 酒によって立ち小便するときはあの場所でという、地元の人間の中には暗黙の了解みたいなものがあるのです。


8月のクリスマス (初回生産限定盤)(DVD付)

8月のクリスマス (初回生産限定盤)(DVD付)

オススメの文法書です。